月別アーカイブ: 2021年1月

有効な出品情報がないFBA在庫! テレビなのに危険物審査中って!?

せどり日記

  液晶テレビで 危険物審査 どうも中古家電せどりのKJです。   まだ、ヤフオク仕入に取り組むことが出来てないですが 毎日、商品は届きます^^     そのたびに うちの番犬がピンポンを押す直前から、 『ワンワン⤴』知らせてくれます。 うるさいけど 可愛いヤツです。         毎日、なんだかんだ発送と出品作業を合わせて、1~20商品程度の作業をしてますが、これが意外と時間をとってしまいます。       評価狙いだったり、いろいろ対応が必要な商品なので、自分の手をくわえてますが、基本的には大半は、外注に任せてます。       せどりは、自分の環境に合わせて、仕組みを作ることが大事です。       副業なら、時間は限られますし、僕は、会社から帰宅後(21時)〜の作業でしたので、効率化は必須でした。       なので、仕入だけは自分でして、あとの面倒な作業はすべて外注で人に任せる。そして、睡眠時間を作る。       副業を継続するコツです。  因みに、仕入までお願いできれば最高ですが、商品精度は落ちます。新品ならいいですが、中古家電は経験が必要かなと思います。     仕入だけに集中すれば、商品知識も備わるし、自分の時間も作れますよ~。 (リサーチは、ラインチームやセラーリサーチが楽です)           さて、 中古家電せどりをはじめてから、液晶テレビが『危険物審査』に引っかかりました。     三菱電機 24V型 液晶テレビ リアル LB7シリーズ LCD-24LB7       いつもの、メンドクサイ 確認書類を出せというやつですね。                     他にも出品者はいるし、カタログも生きてるし...  なぜ、僕の商品が危険物扱いなのか...         ぼくだけ FBAだからですね^^   (そこを狙って出品してます。)今後、気をつけないといけないですね。           この時点では、セラーサポートに確認すると     上記商品は、危険物に関する詳細情報が不足しているため、商品を適切に分類できないことが判明いたしました。 そのため、販売および納品が停止されています。     1. 電池は商品に電源を供給するためのものですか、または商品自体が電池ですか? 商品の動作に電池が必要な場合または商品自体が電池の場合は、「はい」を選択します。 2. 電池は商品に含まれていますか? 商品に電池が付属している場合または商品自体が電池の場合は、「はい」を選択します。 3. 電池の種類: ドロップダウンメニューから、 商品に使用されている電池、または商品自体である電池の種類(例:「単3電池」)を選択します。 4. 電池の化学組成: 商品が使用している電池または商品自体(商品が電池の場合)の電池(例:リチウムイオン)をドロップダウンメニューから選択します。 ~~~~~~~~~~~~~~~     簡単にいうと 『リチウム電池の仕様情報確認の書類を提出しなさい』ということです。     普段なら、即刻、返送を掛けるところですが、今回ダウンロードした書類が簡易的だったので 記入して提出してみました!     4日ほどかかるみたいですが、審査はどうなるでしょうか? 試しに、待ってみたいと思います。       まぁ。でも。せどりは、販売先はいろいろあるので、あまり一商品に時間を掛けず、出品できるところで現金を回収して、次の商品に向けキャッシュフローを良くした方がいいですね。       結局 中古家電の電脳仕入は、効率いいのでヤフオク仕入を強化していきます。     それでは。       すみません。良かったらクリックをしてくださいm(__)m  ↓ ↓ せどりランキング         《無料》【MKD】メール講座 Amazonせどり『自動販売機』型ツールX     続きを読む

中古家電電脳せどり始めたけど、今すぐ確認したい!どうしよう!?

せどり日記

トラブル発生!   どこに聞けばいい? アマゾン販売はじめたけど、いろいろ疑問点やトラブルにあったとき、どうしてますか? どこに聞けばいいのか!?    初心者の方は、どうしたらいのか迷ったり、心配事がたくさん発生してるのではないでしょうか。       わからないことは、まずこちらですね。   ↓  ↓ 今すぐ確認したい!! でも、どこに聞けばいいの? トラブルや 疑問で手が止まってたら モッタイナイ! すぐここで聞きましょう!       さて、 昨日の中古電脳仕入れ 見込み利益  アマゾン刈り取り 9000円   ヤフオク 0円       う〜ん。まだ、のんびり生活で軌道に乗れてません。 いま、リストの構築やら自己出品作業で時間が過ぎてってます...  あっという間ですね。家族の用事も多いんですけど~(いいわけ)         でも、今回新たに、ヤフオク仕入の構築を進めてます。 明日には、完了させて仕入を安定的に行っていきます。       目標   ヤフオク仕入 一日 30000円 見込み利益。     ヤフオク電脳が安定すれば、そんなに忙しくなく、適度に買取り + ついでに店舗(外出^^)       電脳中古仕入は、何が重要かというと、 仕入リスト です。 リストを構築することにより日々の仕入れが効率的に安定してきますから、朝から晩まで働かなくてもいいですからね。       仕入は、好きなので時間を忘れてしまいますが、毎日同じ時間で、月の売上目標を達成すべく仕入れをしていくことでキャッシュフローも良くなってきます。         効率よい仕入を行う上で大事なのが、良質の商品リストが必要となることは間違いないです。       どのような 商品をリストにすればいいのか?   何回も書いてますが、実績ある商品をリスト化することでリサーチも効率よくでき、判断の精度も向上するかと思います。       そこで、効率よく商品リストを増やすなら おすすめリサーチとして、セラーリサーチですね。 ぼくは、大半はセラーリサ―チで見つけた商品から、リストを構築してます。         特に ”売れた商品” をメインに抜き取ってます^^         因みに 【デイせど】 というセラー分析ツールは、必須として使ってます!   転売ツール工房デイせど~Amazon出品者分析ツール・ヤフオクリサーチ効率化ツール・中古せどり特化型検索ツールのオールインワンパッケージ~   売れた商品を抜きとるには、おススメです。   あとは、Keepa使って売れた金額の判断をして、ヤフオク仕入をしていきます。     因みに デイせどは、ヤフオクリサーチの機能もついて、便利になってきましたね。           +αで、詳細な情報を知りたければ、商品情報ラインチームもあります!(興味があればお声かけください)       本日は、5のつく日なので 5% OFF クーポン使えますから、これから ヤフオク見てみようと思います!     それでは。     お手数ですが、クリックをお願いいたします。  ↓ ↓ せどりランキング                  続きを読む

Amazonで自己配送した中古アンプが、いきなり着払いで送られてきた!?

せどり日記

自己配送なら  返品少ない!?   ところで、アマゾンセラーセントラルの機能わかってますか?   普段使ってないと、最初の設定以降、機能はすぐ忘れてしまいます。       因みにAmazonセラーセントラルの超有能機能はご存じでしょうか。   ↓ ↓ 極秘機能!Amazonセラーセントラル。ほとんどの人が気付いていない超有能機能を公開します!         さて、本日は、いきなり着払いで覚えのない商品が発送されてきました。     当然、拒否しましたが伝票から確認するとAmazonで自己出品で販売した商品!!       でも、いつもなら返品依頼やFBAの返品メールがくるのに、一切何も来てないです。   返品レポートにも載っていない!         Amazonの仕組みを無視して、購入者がいきなり、送り付けてきたのか??????   いつものように『不具合確認するまで、すんなり返品は受け付けないぞ~』と思いつつ^^         さっそく アマゾンサポートに電話です!   『返品のメールが来てないですが... 依頼はいってますか?』       今回の商品は、プライム発送にしてますね・・・     『その場合、AmazonのFBAと同じ扱いになるので、自動で返品が承認されます。』     『そして、この段階でのメールはされません。出品者様で、注文タグの返品管理にて確認する必要があります。』・・・     結果 しっかり、返品受付がされてました...     久々で、このパターンでの返品は、すっかり忘れてました。 プライムは基本やめようと思うところです。       別にプライムにしなくても、売れ行き変わらないような感覚もあります。       そして 現在、プライム発送しても自己出品者でのプライムマークも表示してないですし!?       単純に配送無料で、すぐ発送した方が規約違反にもならず良いかもしれませんね。     また、忘れるかもしれませんが^^ 勉強になりました。   機能は覚えておきましょう!       それでは。   最後にクリックをお願いいたしますm(__)m  ↓  ↓ せどりランキング             《無料》【思考停止】メール講座(全7回)完全ノーリスク無在庫転売ツール  続きを読む

中古家電せどり すぐ売れると思ったのに… 売れない!?

せどり日記

波形があるのに 売れない!?       本日(=昨日)の電脳仕入れ           ヤフオク :0                      オンラインショップ:0   24H以内の終了商品以外のもので入札(20)してるので、本日は 0個となりました... なので、これから即決品とアマゾンで仕入します! 目標:とりあえず明日の仕入れの足しとして見込み2万。                                  電脳仕入れは、効率化が大事です。毎回、コピペでリサーチだけだと、すごーく時間が掛かってしまいます。     ぼくは、電ブレ等ツールを多用してますが^^         エクセルでも、リサーチしたりしてます。その際に、役立つ技がこちらです!   ↓ ↓ 仕入れは効率化が命!60分かけてた作業がワンクリックで完了!?       さて、中古家電せどりをやる魅力は、【利幅】 です。   でも、売れないモノは売れないです。そして、高値で売れないタイミングに入っている時期は売れるものも売れないです。   いわゆる 相場 ですね。     波形が、たくさんあるのに なぜか 思ったように売れない・・・   何回も、高値ですぐ売れたのに、今回はぜんぜん売れない。⇒ あるあるです。     先週末なんて、全体の1%以下の販売数でしたが、商品を確認すると相場に商品価格があっていない商品が多いという状態でした。     そのままでも、いづれ売れるとは思いますが、想定販売期間を過ぎたものは、どんどん回転させていかないと費用もかかりキャッシュフローも悪くなっていきますし、商品が廃れてしまいます。   良いことありません。     キャッシュに変えて、新たな商品に回した方がいいですね。       実際、売上が落ちた先週末以降、売れ残り対象商品は、すべて価格改定いたしました。   価格改定:コンディションに応じた平均販売額に合わせます。     すると   ポツポツ売れ始めます!  直近では、1日で在庫の5%ほども売れています。     因みに 値下げをしたからと言って、赤字ではありません。損切もありますが、利幅を下げて販売したということです。トータルでは、プラスとなってます。         仕入時は、平均販売価格想定で仕入れてるので、だから、売れやすい価格に戻すだけということです。     定期的な、棚卸は大事です。その際は、価格を下げるだけではなく、上げてみるといいこともあります^^     せどりを軌道に乗せるには、仕入を安定的に行うこと!大事です。 そのためには、仕入資金が必要となりますので、安定的に販売していかなければなりません。     価格改定は、安易に最安値ではなく 適正価格で試してみましょう!     それでは。         どうぞ、クリックをお願いいたしますm(__)m  ↓ ↓ せどりランキング           せどり、OEM、卸販売の全てに対応な究極ツールが登場!           《無料》【思考停止】メール講座(全7回)完全ノーリスク無在庫転売ツール続きを読む

Amazonがまた規約変更。

せどり日記

  2021年4月 アマゾン規約変更   中古本や小型商品を扱っている方は、ゆうメールなど追跡のないものを使ている方もいうるかと思いますが、今回、合計金額 2,000 円(税込み)以上の注文において、正しい配送会社名と有効なトラッキング(問い合わせ伝票)番号の入力が必須になるということです。     アカウントにも影響しますので、レポート見てきっちり対応する必要がありますね!   ↓ ↓ Amazon が またまた規約変更 するみたいですよ!!! 期限まで 4 か月!! 対策をチェックして アカウントダメージを 防ぎましょう!     メルカリ、ヤフオク等自己配するなら、ヤマト運輸のメンバーズ割BIGの登録は必須です。       あと、変更といえば、アマゾン出品一覧の表示が、完璧に変更になりましたね。なんか、見づらい・・・     10番手以上後ろの方だと、前の一覧表示に比べ、目に留まらないかなとも感じます。売上が、変わってくるかどうか様子見たいと思います。     さて、今年は中古家電の電脳せどりをメインとして仕入れていく予定です。   仕入サイト先は、ヤフオク仕入がメインとなるかと思いますが、他に アマゾン、メルカリ、各オンラインショップ(ハードオフ、セカスト、ソフマップ、トレファクetc)といったところです。             電脳仕入の日々の結果を大まかですが、仕入の数字ぐらいはブログに載せていこうかと思います! (サボりがちな、自分への戒めです(>_<))         因みに、オンラインショップは値差が取れないイメージですが、意外と利益取れる商品が出てきます。     メリットとして 大手のショップなので、動作チェックも信用できるので一切自分では見なくてもいいです(僕の感想)それに、クリーニング済で嫌いな商品も多いのでコンディション 【非常に良い】の高値売りが狙えます。   さらに、梱包も綺麗に発送されますので、手間なくFBAに納品できます。   スペースあるなら、自己配もいいですね。     電脳は店舗仕入れみたく、一店舗で大量仕入れことは無いですが、地道に仕入商品をリスト化をしてリピート仕入を行うことにより、効率よく仕入ができます。     軌道に乗れば、PCだけで毎月安定した利益が継続できますので、おススメです。       それでは。       応援クリックお願いいたしますm(__)m ランキングみてください。  ↓ ↓ せどりランキング          続きを読む

『廃番品』仕入れ!

せどり日記

廃盤品リーピート せどりは、販売実績ができたら、それをリピート販売することで効率よく仕入ができます。 新品も中古も同じです。 廃盤品は、継続的に値が安定して売れていきやすいです。  ↓ ↓ ネットで簡単『廃番品』仕入れ!意外と知られてないリサーチ法を公開!       特に中古は、一度売れる商品を見つけたらあとは、その商品をリスト化することです。 売れたら仕入れるの繰り返しです。新品商品とは違い値下げ競争が無く、安定した価格帯で繰り返し売れていきます。     特に廃盤品は、価格が安定してます。※因みに機能に優位性がある商品は、更に高値が狙えます。       僕が、直近6カ月で販売した レーザープリンターです。売れたら繰り返し仕入れて8台販売してます。     仕入3000~5000                  販売 12000~14000   因みに、波形はこんな商品です。       そして、中古は、価格がだいたい安定しているので、その販売価格帯で継続的に出品することで、販売予測も立てられます。       売れる1つの商品を見つけたら、その見つけた1商品の利益だけで終わりではありません! 1商品×継続仕入=利益×(N数)となります。       今回のプリンターであれば、平均利益4500(諸費用引後)×8台となりますので、1台の商品を繰り返し販売して半年で約36000円の粗利となってます。       中古の稼ぎ方 中古は、売れる商品のポイントと商品コンディションの売れる価格帯を把握すること。 ・10000円で売れる商品を、5000円で売ってたら継続して稼げないですよ。   販売実績を積み上げて ⇒ リピート販売する+新たな商品を販売する   売れる販売商品が増えることで売り上げ(利益)も向上します!      でも・・・   『ぜんぜん 売れないのでリピート販売商品の積み上げなんて、先の先...』って方は別に、ご自身の販売でなくてもいいんですよ。       誰かの販売実績を、自分の商品リストに組み込めばいいだけです。 コンディション、回転数、販売値段を把握することは、非常に優位性をもって仕入ができます。   ⇒ヤフオクで、販売値段が想定できるので自分なりの適切な金額(入札額)で落札できます!   ※心得:目標利益率を下回る仕入はしないことです。       基準の利益率が取れない仕入はスルーし、次の商品をリサーチ!   生きたリストを、どんどん 増やすことで販売戦略の精度も上がりますね。     それと 売れる商品だけ知っていればいいと言う訳ではありません。 販売実績を把握して、利益が取れない仕入を排除することで、総利益を向上する事ができます。       『この値段で、一か月以内に売れてる商品なのに、今回売れないのはなぜか?』 良くあることですが、販売したことある商品は、訴求性など改定の判断もしやすいです。     いつもよりライバル出品者が多い。 出品ポジションが悪い。コメント・・・etc    ↓   では、今回は価格を下げよう・上げよう、コメント変更等 ⇒ 自信・安心を持って販売対応ができます。     新品にはない、一品商品の中古ならではの販売対応というところでしょうか。       特に新品出品がいない廃盤商品は、販売予測もたてやすく仕入もしやすいです。 そして、商品リストを増やして、リピート仕入することでせどりが安定しますね。       それでは。     クリックをお願いいたしますm(__)m  ↓ ↓ せどりランキング           【1日たった数分の仕事?!】それでいて、寝てても、ラクに、稼げるヤバいツールの正体とは?!          《無料》【思考停止】メール講座(全7回)完全ノーリスク無在庫転売ツール         https://kase5o.info/recyclecommunication/    続きを読む